• 低い導入コスト低い導入コスト
    素材を段ボールに限定した上で、モジュール構造によるシンプルかつ丈夫なデザインを採用。約5万円から10万円という圧倒的な低コスト化を実現。
  • 高性能高性能
    パネルを組み合わせる精度を追求。モノコック構造(一体型)を採用することで、スクリーン面がブレることなく安定した投影環境を提供します。
  • スピード優先スピード優先
    ドコでも誰にでも扱える、ハサミやカッターでカスタマイズできるので、タイミングを逃さないベストな開発環境・投影環境を提供します。
  • その場でシェアその場でシェア
    個人で楽しむ、頭に装着するヘッドマウントタイプのVRデバイスと異なり、中にいる複数の人々とリアルタイムに体験を共有できます。
  • フレンドリーフレンドリー
    接触しても、人がケガしたり機材が破損するのではなく、ドームが破けたり凹んだりして衝撃を吸収するので、人に優しい安全な投影環境を提供します。
  • サスティナブルサスティナブル
    もともと再生紙でできた段ボール製なのに加え、処分する際には、コネクターと分ければ「再生資源ごみ」としてご活用いただけます。

BasicVR

¥55,200

学割10%引対象
  • 全高2m全幅2.6m
  • 組立時間:1時間(4人)
  • 分割数:135面
詳細をみる

StandardVR

¥74,800

学割10%引対象
  • 全高2m全幅2.6m
  • 組立時間:2時間(4人)
  • 分割数:240面
詳細をみる